Bar Yamada サブのヒトリゴト

がんばろう、日本!

親しい友人が以下のようなメールを送って来てくれました。

皆さんの参考になればと、、、、

以下。






富士総研研究員でこの春から筑波大の教授も兼任する義兄が私のような素人に分かる説明として以下のようなメールをくれました。2~3回読むとなんとな~くわかった気になります(笑)参考までに。
---------------------------------------
今、福島の原発は、全部停止している。
地震による揺れを感知して、原子炉を緊急停止する仕組みは、うまく動作したようだ。

では、なぜ、水素爆発が起きたりしているのか?

それは、核分裂は急には止まらないからだ。


ネットには、様々な情報が氾濫しているけれど、正確で分かりやすい情報は、意外と少ない。

僕は、大学院で原子核理論を専攻していた。

原子力は専門ではないけれど、原理は十分知っている。

付け加えると、僕は原子力発電所については、どちらかと言えば、あまり賛成しない立場だ。


ここで、原子炉の仕組みと、今原発で起こっていることについて、僕なりに分かりやすく説明してみたい。


原子力というのは、ウラン235が核分裂する際に生じるエネルギーを利用している。

ウランには、主に、ウラン238とウラン235の2種類があるが、核反応に利用するのは、ウラン235の方だ。

ウラン235に中性子をぶつけると、ウラン236という原子になる。

ウラン236はとても不安定な核なので、中性子を2,3個放出して、2つの原子に分裂する。

これを核分裂という。

核分裂で放出された中性子を、うまく、他のウラン235にぶつけてやれば、連鎖的にこの反応を発生させることができる。

これを連鎖核反応と言う。

原子爆弾にしろ、原子力にしろ、この連鎖核反応を利用している所までは、同じだ。

原子爆弾では、一瞬で連鎖核反応を起こして、爆発的なエネルギーを発生させるが、

原子力発電では、ゆっくりと連鎖核反応を起こすことで、発電に利用しているのだ。

連鎖核反応(臨界とも言う)を起こすには、一定の条件が必要だ。


1.ウラン235の密度と量

まず、ウラン235の密度とその量がある程度ないと、せっかく発生させた中性子が、ウラン235にぶつかってくれない。

地球上のウランは、その99.3%がウラン238で、ウラン235は0.7%しかない。

原子爆弾では、ウラン235の密度を、90%くらいにしてあるようだ。

原子力発電では、ウラン235の密度を、3%くらいに濃縮している。

だから、原発の燃料では、絶対に核爆発は起きないから安心してほしい。

さて、3%であれば、必ず連鎖反応を起こすわけではなく、必ず一定量必要だ。

これを臨界量と言う。

原子力発電所で利用する燃料棒の1本当たり重さは、それ自体では連鎖反応を起こさないように、臨界量以下になるように調整されている。

複数の燃料棒を一定の距離を置いて配置し、その間に中性子を吸収する物質で出来た制御棒を挟んでいる。

その制御棒を入れたり、出したりして、連鎖核反応を調整しているのだ。

ちなみに、この臨界量を知らずに、燃料をバケツで組み続けた結果が、あのJCOの事故である。

連鎖核反応が発生し、大量の中性子が、作業員3人の命を奪った事故、いや、事件。

驚くべきことに、この会社は、社員に臨界量の教育さえ行っていなかったのだ。

青白く発光する燃料を見た作業員は、何を考えたことだろう・・・。

そして、制御棒が挿入できなくなり、原子炉内の核反応が暴走して爆発した事故が、チェルノブイリだ。

広島原爆の400倍の放射性物質が撒き散らされた、最悪の事故だ。

さて、今回の福島の原発では、地震発生時に、緊急停止が正常に作動し、制御棒が挿入されており、連鎖核反応は止まっている。

その意味で、原子炉は停止しているのだ。

ただ、誤算は、津波で電気系統がダメになり、冷却機能がダメになってしまったことだ。


2.ウラン235にぶつかる中性子の速度

核反応で発生する中性子は、高い運動エネルギーを持っているので、そのままでは、ウラン235が吸収できない。

福島原発のような軽水炉では、中性子の減速材として、水が使われている。

水の中の水素の原子核(つまり陽子)は、中性子とほぼ同じ質量なので、減速材としては最適なのである。

この水は、冷却材も兼ねており、さらにボイラーから蒸気エネルギーとして取り出すことにも利用されている。

さて、現在、福島原発の炉の中の水は・・・水位が下がってしまい、減速材の役割を果たしていない!



つまり、現在の福島原発は、2つの条件ともに満たしていないので、原子炉が停止していることは、まず、間違いない。

では、なぜ、熱が発生して、冷却するために、放水する必要があるのか?

それは、核反応は、1回では終わらないからだ。

ウラン235が分裂すると、中性子を2,3個放出して、2つの原子に分裂する、と書いた。

その2つとは、主に、ストロンチウムと、セシウムまたはヨウ素。

その分裂した原子も、放射性物質であり、β線(電子線)やガンマ線(電磁波)を放出して崩壊いく。

この2次放出の際、またまた熱が発生するのである。

この反応は、すぐに起きるのではなく、数時間から数年かかる。

ほっとくと、どんどん熱が上がり、燃料棒自体が、その熱で溶け出してしまう。

これが、メルトダウン(溶融)である。

その熱を冷まそうと、今一生懸命なのである。



仮に、冷却に失敗したとすると、

燃料が溶けて、燃料棒同士がくっついて、臨界量を超える危険がある、と思うかも知れないが、

冷却水がすべて蒸発しちゃったら、減速材がなくなるので、やはり、連鎖核反応は起きない。
→訂正。減速剤がなくなるので、連鎖核反応が発生する可能性は低い。
(臨界に達する可能性もなくはないけど、現状ではあまり心配することはない)

放射能が漏れ出す危険はあっても、チェルノブイリのように、爆発は起きないので、そこは安心してほしい。



ちなみに、今から20億年前、地球上のウラン235の濃度は、3%程度あった。

そう、その頃は、地球上に、天然の原子炉が存在したのである。

20億年前のウラン鉱床に、天然原子炉の痕跡が見つかっている。

そこでは、ウラン鉱床に水が浸入したときに、連鎖核反応が起きた証拠がはっきりと残されている。

水が蒸発すると、核分裂が止まり、また水が浸入すると、核反応が起きる、ということを繰り返していたらしい。

現在、この天然原子炉の痕跡を手がかりに、放射性廃棄物を地層に廃棄した場合の効果について、検証が行われている。


「え?じゃあ、放水したら、逆に核分裂がはじまっちゃう危険があるんじゃあ?」

と心配しているあなた!

そこは、電力会社もよくわかっているはず。

水には、中性子を吸収するホウ酸を混ぜているし、そもそも、そうした危険がある場合には、放水は行わないはずだ。

放水をするということは、そこまで状況は悪化していないという証拠でもあるのだ。


ただ、僕は、燃料棒を被覆しているジルコニアが、高熱で水と反応して、水素を発生させるとは、知らなかった。

水素爆発は、ちょっと盲点だった。

でも、チェルノブイリのように、大量の放射性物質が、高い濃度で、高い高度まで達して、何100キロ遠方まで汚染する、なんてことは、ちょっと考えられない。


連鎖核反応は終わっていて、今は2次放出が終わるのを待っている段階だ。

その冷却期間は、通常、2.3年もかかる。

もちろん、決して楽観できる状況ではない。


放射能モニタリングによって避難エリアが決まる。

国が設定した、半径20kmの避難エリア、半径30kmの屋内退避エリアは、至極妥当なものだ。

その範囲は、科学的に正しいので、エリア外の人は安心してほしい。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


以上のようなメールでした。

メールをもらってから一週間が経っておりますので、少し状況は変わってきておりますが、

基本的なところはこのメールで間違いでないようです。

皆さんの中で、東北や関東に身内や友人がいらっしゃる方は是非このメールをコピーして送ってあげて下さい。

少しは考える方向性が変わってくるかもしれません、、。






さて、
この度の地震で被害に遭われた方に相応しいお見舞いの言葉が見当たらなかったので、

私のこの不謹慎なブログをお休みさせて頂いておりましたが、

明日から何となく再開させて頂こうと思います。

皆様にとりまして不愉快な表現や内容がございましたら、私の為にも是非遠慮なくお申し出頂けたらとおもいます。

それでは本日はこの辺で、、、、

あすから「無責任ブログ」復活!

また宜しくお願いいたします。

ではでは!!
[PR]



# by BarYamada | 2011-03-28 00:10

お掃除ルンバ

一昨日の話ですがね、

ある企業のOL(私とは旧知の仲)が2人の後輩を従えて店にやって参りました。


一人は入社2年目、中学高校大学と野球一筋。

もう一人は入社1年目のフレッシュマン、スャールゥーからの帰国子女。(おっと失礼、日本ではシアトルって言うのかな?)。

私サブにはこの二人、非常に礼儀正しく元気のいい二人に感じましたが、先輩からしてみるとまだまだガッツがないんだとか、、、。

まぁそれはいいとして、

話は彼女がいないだの、なんで別れた?だの、どんな彼女だったの、、、、と。


二人は

「優しい彼女でした。」

とか

「甘えさせてくれました。」

とか、、、、。


私サブも「なるほどぉ、そうかそうか」と聞いておりましたがね、

先輩OLさんは女性の視点で、

「男の人って簡単な形容しかしないよねぇ、、、、。かわいいだのやさしいだの、、、。」

男チームはワタクシも含めて意図がつかめずポカンとしておりますと、

「例えば、こんな事があって、その時こうしてくれたのが僕にはどうだったからホニャララとか、、、具体的にあるでしょ!?優しいとか可愛いでも色んな種類が!」


「ほっほ〜ん、なるほどぉ。。そりゃそうじゃ!!」

と納得の後輩たち。。


各々考えてみますと、色々あるようです。


私サブも考えてみましたね、家内の事。


ありました、ありました、ウチの家内にも。


「ラーメンを食べるのが僕より早いところ。」

「カレーライスを噛まずに飲むところ。」

等です。




あぁ、他にもありました、



「白ご飯をお茶碗3杯食べるところ。」


等です。



僕はいつもそんな家内をみてポカ〜ンと口が開いてしまいます。

そしていつも思います、

「この人スゲェ〜!」

と。



さて短いですが本日の本題。




12年間の交際期間を経て、やっと結婚に漕ぎ着けました「ザ・ムッチャ・エロイヤンズ」(私のやっているバンド)の女子メンバーと、レコード屋の店長”コージ”君。

先日その結婚披露パーティーが御座いましてね、私サブも新郎新婦には内緒のサプライズ演出に加わってエロイヤンズで一曲歌わせて頂きました。

最後は出席者総立ちの大盛り上がりの楽しいパーティーでした。





その新郎と昨日飲んでおりますとね、お掃除ロボット”ルンバ”の話題に、、。

「あれ欲しいよなぁ、でも結構するよなぁ、、。」

「山田家は昔の造りじゃから、そこらじゅう段差だらけでなぁ、、、欲しいけど意味ないんよよなぁ、、。」

新婚の二人は新築マンションを買って住み始めたばかり。

「君らのところはバッチリじゃないん?最近の家は段差がないじゃろ?買えばええが?」

「うん、サブちゃん、嫁に『買おうや!』って言うたんよ。そしたらね、、、」

「そしたら?」

「そしたら、『ウチには”ルンバ”はおらんでも”コージ”がおるが。』って優しく言われました、、、。」


「アッハッハッハ〜、名言じゃなぁ!せっせとお掃除しなさい(笑)!」



二人の幸せそうな生活が目に浮かびますな。

「お二人さん、末永くお幸せに!!」
[PR]



# by BarYamada | 2011-02-23 14:52

イっちゃった

午前中にね、

店のチャーム用に取れ立て新鮮なスナッグ菓子を買いに近所のスーパーへ出かけますとね、

あらいやぁ〜ん、

精肉コーナーにセセリが御座いますがな、、、。




昼ご飯(あたしゃ朝ご飯ですが、、)に買って帰る事に。




しかし最近、家のフライパンで肉類を焼く事に納得のいかない私サブ。

普段ならちょっとの手間を惜しまず庭で炭を熾しますが、今日は一人。

流石にアホみたいに平日の昼間っから煙モクモクもなぁ、、、。






そんな時、




心の奥深〜〜〜いところで、誰かが僕にささやきかけるんです、、、、、。






『それイっちゃぁいけんでぇ〜!!』




『おい、聞こえとるか?それイっちゃぁいけんでぇ〜〜!!!』






そしてささやきはいつしか怒号に。






『おい!こらサブッ!!それイったら終わってまうでぇ〜!!!!!』





うぅ〜、、、でも僕欲しい、、、、






『いや!それイったらお前ホンマに終わってまうでぇ〜〜〜〜!!!』





『おい!それイったらお前、毎日焼き肉やいてまうどっ!!!』







ううぅ〜〜〜〜〜〜、、、、、、でも僕ポチいんだもん、、、、、、、、、






ええぃ!イってしまえっ!!!!








って事で、ついにイっちゃいました。



約1年我慢したが、ついに私も我慢の限界です!!








さぁこちら、




ご覧ください、








はい、ド〜〜〜〜〜ン!!!!











b0128587_14493368.jpg




「イワタニカセットグリル」にてござい!






焼き肉は



フライパンでもダメ、

ホットプレートのグリルでもダメ、

カセットコンロ用の丸い焼き肉プレートでもダメ、




焼き肉は、炭でなければ、直火でなければダメなんです!!!






炭が無理なら、焼き肉は鋳物のグリルで焼かなければダメなんです!!





ほんで本日、ついにイってしまった次第であります、、、、、。




ここまで本当に長い道のりでしたが、






ついに今日、、、、





イったりました、、、、。







b0128587_14573937.jpg







うまい!


マジうまい!!


間違いない!!!



こんな事ならもっと早うに、買っときゃよかった!!







奥さん、ご主人にプレゼントじゃ!!


平井の某ホームセンター「時」にあと残り2つじゃ!!


棚の一番上じゃ!!!





ほれ今すぐじゃ!!!




ほんでこれから毎日焼き肉じゃ!!!!





ってな感じで僕はもう酔ってま〜す(笑)、さいなら〜〜〜〜!!



尻切れとんぼ、すまぬ!!!
[PR]



# by BarYamada | 2011-02-15 15:27

2011年度 山田家テーマソング決定!

節分の日がございましたね、

家族で恵方巻きを食し、ワタクシは仕事に出たあとの事でした。


妻の話によりますと、


妻「なぁなぁサクラ、『鬼は外』やろうやぁ!!」

娘「ええなぁ、やろうやろう!!」


豆を持った二人はじゃんけんを、


妻「うわぁ、ママの負けじゃぁ!!!」

娘「わぁーい!そんじゃぁママが豆になってな!!」




妻「、、、、、、、、?、、、、、、、、、、ん???」

娘「、、、、、、、、、、、?」




妻、娘「ギャハハハハ〜〜ッ!!!いくら器用でも『豆』にはなれんわぁ〜!!!」





って事で笑い死にそうな二人は、結局『鬼の役』が決まらず、

腹の皮がよじれきって豆まきが出来なかったそうな、、、。


ワタクシがいなくても、、、いや、いない方が楽しく二人でやっておるようです!!

しかし、帰宅すると豆だけは確かにリビングにバラまかれており、

美味しく拾い食いさせてもらいました。(笑)







さて今日の本題。




深夜の焼き肉、ラーメン大盛りという今の食生活をそのまま続けながらも、

歌って踊れる、しかも華麗にサードゴロをさばくデブを目指す私サブ。



最近、片道30分、往復1時間の自転車通勤ではモノ足らず、

通勤を片道1時間の徒歩に変えてみたり、

休みの日には昼間にスロージョギングしてみたりと、

極力体にやさしい負荷を与えておる次第であります。
(あくまでも食スタイルを改善するつもりはございません)




そんな時、やはりiPodは役にたちますな。

んなもんですから、普段聞かない調子の良い曲を聞きながら走ったり歩いたりしようと思い、

TUTAYAに借りに行きました。



こういう時はやはり昭和のアイドル歌謡曲や日本語のポップロック等がよろしいですな。

何枚か借りた中に「奥田民生」のベスト盤等も混ぜましたりしましてね、、。



ワタクシ初めて奥田民生のCDを聞いてみましたところ、



ございました、




名曲が!!




この曲、山田家のテーマソングに採用されました。







それでは皆様、



口角を上げてぇ、



楽しい気分でぇ、



大きく声に出してぇ、



歌ってみて下さい!!







一人で、








勝手に。










では張り切ってぇ〜〜〜〜〜、どうぞぉおお!!!!






イージュー★ライダー 

作詞/作曲 奥田民生


何もないな 誰もいないな 快適なスピードで

道はただ延々続く 話しながら 歌いながら


カレンダーも 目的地も テレビもましてやビデオなんて

いりませんノンノン僕ら 退屈なら それもまたグー


名曲をテープに吹き込んで

あの向こうの もっと向こうへ



僕らの自由を 僕らの青春を

大げさに言うのなら きっとそう言う事なんだろう



何もそんな難しい事 引き合いに出されても

知りません全然 だから 気にしないぜ とにかく行こう


気を抜いたら ちらりとわいてくる

現実の明日は やぶの中へ


僕らは自由を 僕らは青春を

気持ちのよい汗を けして枯れない涙を


幅広い心を くだらないアイデアを

軽く笑えるユーモアを うまくやり抜く賢さを


眠らない体を すべて欲しがる欲望を

大げさに言うのならば きっとそういう事なんだろう


誇らしげに言うならば きっとそういう感じだろう





その通り!!



あっぱれ!!!






それで奥さん、歌った?




なにぃ?歌ってないだとぉ!!!





喝!!!





本日も消化試合って事で失礼!
[PR]



# by BarYamada | 2011-02-14 00:04

今が旬!

b0128587_21403510.jpg
(岡山市内 某回る寿司店)





オォーーー、ナイスパス!!!




2番の方、そこは


「オケラ」


でしょ!!






3番の方、あなたは



「アメンボ」



でしょうが!!!




いやー、しかしどうでもええ話ですなぁ。








さて、奥さん、



こちら、
b0128587_21471130.jpg


御覧の通り「牡蠣」でございます。



先日、日生の牡蠣を頂きましてね、レンジでチンいわせて食してみますとですねぇ、

なんとまぁこれが旨い!



私サブには、今年の牡蠣は近年で一番旨いように感じられます。

その事を料理屋の主人に話してみますと、

「去年と違う点はぁ、、、今年の猛暑の影響で海水温が下がらず、初冬にぐっと下がったからかなぁ、、、」

だと。



って、それもどうでもええ話なんですがね、




私サブも買いに行きました、「牡蠣」。


さて、ここで奥さんに耳寄りな情報!!

(ここからが本日の本題)



「美味しい牡蠣」を買いに行くのであればね、奥さん、


日生の「〇〇の市」もいいんですけどね、

日曜日の伊里漁港(ブルーライン備前IC降りてすぐ)の朝市「真魚市」が超お勧めですぞ。

あたしゃ最近「牡蠣」はここって決まってます。


やっぱり牡蠣は「虫明産」が旨いです。

おまけに観光化しすぎた日生より値段も安く、

なんと時期によってはナイロン袋千円詰め放題ってのがありますので、上品に詰めても千円分以上持ってかえれますよ、、、奥さん。




って事でね奥さん、牡蠣は今ですぞ!って話でしたのよ。



また来週~~~!!


弱冠消化試合っぽいっすなぁ、、、、ってか?
[PR]



# by BarYamada | 2011-02-02 23:31

岡山市中山下にあるBar Yamadaのマスターによるブログです
by BarYamada
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

deli tora to...
岡山・Go Go グルメ隊!!
バディあきら☆酒場放浪・...
大学受験の先を見すえて!
へべれけがじがじ ...

ファン

ブログジャンル

画像一覧